ツアープロの要望をすべて満たした
究極のヘッドスペックを少数生産したモデル

開発者 宮城裕治が長年、ツアーエリートと呼ばれるプロゴルファーに供給してきたウエッジを現在考えられる最新の製造技術を用い高次元で具現化。そのプロに究極と呼ばれたソールとスペックを落とし込んだモデル。

#7 Details58°Details

58°Details

商品特徴

●ソールデザイン

ソール幅は狭く、フェースを開いてもバウンスが増えすぎないデザイン。
究極のアプローチ性能
(コントロールされた打ち出し高さ、スピン量。ゆっくりと飛びだすボールスピード)
を求めたソールデザイン。
どんな場面でも、ソールの当たる強さが変わらない究極のソールデザイン。

ソールデザイン

ソール幅
(1)トゥ (2)センター (3)ヒール
NEW
PROTO-C
58° 15.0 17.0 12.0
FORGED 58°/10° 20.0 20.0 15.0
58°/13° 18.0 18.0 14.0

●超ロングネック ネック長 86㎜/58°

超ロングネックは最高のスピン量を求めてフェース面上の重心を上げるだけでなく、ヒール側上部に重心をデザインするためである。
重心から対角線上に離れたトゥ側下部でアプローチショットすることで、ボールがフェースに乗りアプローチのボールコントロールを可能にし、究極のスピン性能を発揮する。

●新ミーリングデザイン

ドライコンディションと朝霧などのウエットコンディションでの打ち出しの高さを変えないためのミーリングデザイン。

●フェース溝

精密スコアライン鍛造の工程数を上げることによりルール内ギリギリの溝形状を高次元で再現。

●ブラッククローム仕上げ

外層クロームメッキをブラッククロームメッキにすることで通常のクロームメッキの1/5の薄さにすることが出来、ノーメッキのような打感とボールの乗り感を生み出す。また太陽光の反射を低減させ、眩しさを抑える。

スペック

ロフト角 52° 58°
素材 S25C
仕上げ ブラッククロームメッキ
ロフト角 52° 58°
ライ角 63.5° 63.5°
ソール角 10° 12°
クラブ長 N.S.PRO MODUS3 TOUR105 BLACKPEARL S 35.25 35.0
Dynamic Gold TOUR ISSUE ONYX Black 35.25 35.0
クラブ重量 N.S.PRO MODUS3 TOUR105 BLACKPEARL S 457g 462g
Dynamic Gold TOUR ISSUE ONYX Black 469g 474g
スイングバランス N.S.PRO MODUS3 TOUR105 BLACKPEARL S D1 D1
Dynamic Gold TOUR ISSUE ONYX Black D2 D1

※スペック表の数値は設計値です。実測値が設計値と若干異なる場合がありますのでご了承ください。

価格

PROTO-C WEDGE FORGED
58°/12、52°/10 の2本組(箱入り)50,000円+税

開発者

チーフプロダクトデザイナー 宮城 裕治(みやぎ やすはる)

1962年、東京・江戸川区生まれ。(有)クールデザイン代表。 これまで数多くのヒット商品を生み出してきた日本を代表するクラブデザイナー。 >もっと詳しく